2014年10月号(1)オーナー様向けセミナー開催しました!

matsuo_y涼しい風が肌をなでる度に秋の深まりを感じさせる今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか?今年の夏は例年に比べ、夏らしさを感じることなく過ぎてしまったと思っていたら、なんと!8月の福岡の猛暑日は0日だったそうです!そんな夏も終わり、これからは、待ちに待った行楽の秋です!コスモス…?もみじ狩り…?栗拾い…?考えるだけでも楽しみですね!松尾(吉)

 

 

 

オーナー様向けセミナー開催しました!

あの、スーモを運営しているリクルートさんのご協力を得て、オーナー様向けのセミナーを開催しました!

s_photo1

みなさん、スーモというサイトはご存知かと思いますが、お部屋探しをする時に利用されている大手のポータルサイトの1つです。

 

 

 

今回実施したセミナーの目的は二つあります。

まず一つ目は、このスーモの豊富な物件情報やユーザーの検索解析に裏付けられた「ビッグデータにより、お客様の最新ニーズを知っていただくこと」。

そして二つ目は、「長く住んでいただける物件とは?」という疑問にお応えする事。この2つです。この目的達成のために、セミナーの中で、とくに重要だと感じたのはオーナーレポートでした。

P1130294

(写真:セミナーの様子)

 

セミナーの重要Point

オーナーレポート~リクルートが推すビッグデータ解析からわかる物件診断~

今、スマホの普及により手元で簡単にお部屋探しができる時代です。希望の条件やお好みの設備をチェックすれば、それに該当する物件が簡単に探せます。しかし、ここで注意しないといけないのはユーザーの希望する設備・条件が一つでも欠けている物件はユーザーの目に留まることがないという点です。

ここで図を見てください。これが、スーモの検索画面です。

001

ここの例をあげると、「エアコン付」にチェックが入っています。この条件で検索するとエアコンが付いている物件しか出てきません。

他の設備はどんなに優れていてもエアコンが付いていないだけで、お部屋探しのテーブルにもあがらないわけです。

そこが紙媒体である物件情報誌との大きな違いです。極端な話全ての設備を取り付ければ、どんな検索パターンにでも対応できるのですが、そんな効率の悪いことはできません。

では、ライバル物件に勝つためにはどういう設備や条件を付ければいいのか…?

そんな疑問を解決してくれるのが、この「オーナーレポート」なのです。

 

 

下の図をご覧ください。各項目はお部屋探し時のチェック項目一覧で、ユーザーがどの条件や設備をよくチェックしているのか■■印の5段階で表示したものです。

そして、この表では、高い希望を示している条件・設備を備えていれば、OKですよという意味の「晴れ」マーク、備えているだけでなく、周辺のライバル物件で備えている割合が低いものは、そこが強みだ!という意味の「星」マークがつきます。

逆に備えていなくて、さらに周辺ライバル物件が備えている割合が高いものは、そこがズバリ改善点ですよという意味で「雨」マークが表示されます。非常にわかりやすいですよね。

市況 doc04431520140915215443_001

 

今回セミナーに参加されたオーナー様には、お持ちの物件のレポートをお渡ししました。

実際にご覧になられて“物件のメリットデメリットがわかって、改善ポイントの把握がしやすい”等の声も頂戴しました。

このレポートは当社で作成できますので、お気軽にお申し付けください。