2015年1月号(3)「ちくし法律事務所」ご利用のすゝめ

SIGE3242当社が業務を遂行するにあたって、小さなものから大きなものまで、日々さまざまな問題が起こります。もちろんそのような時は社内で意見を出し合い解決できるよう努力をしています。

しかし、私達だけでは解決が難しいと判断した時には、当社が顧問契約を結んでいる「ちくし法律事務所」の弁護士の先生方に相談しています。

ちくし法律事務所」は福岡市以南で最も多い7名の弁護士さんがいらっしゃいます。

そこで、今回は私達がいつも大変お世話になっている「ちくし法律事務所」の稲村先生をご紹介させて頂きます!

SIGE3232

稲村先生は1952年鹿児島県鹿屋市生まれ。チャンバラごっこ、魚釣り、草野球、川遊びなど、自然の中でのびのびとした少年期を過ごされたそうです。

地元の高校を卒業し、九州大学法学部に入学。大学在学中に司法試験に合格、今から約30年前、稲村法律事務所を開設され、その後「ちくし法律事務所」と名称変更、今日に至ります。

 

私、武末が初めてちくし法律事務所へ相談に行ったとき、今でも鮮明に覚えてますが「弁護士の先生って厳しいんだろうなぁ」と、勝手にイメージして、勝手に緊張してました。

しかし、実際に稲村先生とお話をしていると、先生はとても優しい雰囲気で、不慣れな私でもわかりやすく質問にお答えいただき、まるで、小学校の先生に教わっているようでした。

そのおかげでしょうか、気が付くと私の緊張はほぐれ、思わず質問責めにしている自分がいました。

そんな先生だからこそ、私はここ1年程で、支払督促・騒音問題・物品破損の件で色々と相談させて頂いてます。

また先生は「50歳になったら相続学校」で講師も務めていただいてます。

私も受講させていただき、相続の勉強をする際に苦手だった遺産分割などを理解することができました。

オーナー様の中には、相続問題だけでなく、お仕事や生活上の悩み事がある方もいらっしゃると思います。

もし、「弁護士に相談したい事があるけど不安だな」とお悩みの方がおられましたら当社までお気軽にお問い合わせください。

当社からの紹介は、初回無料でご相談いただけます。

但し、予約が必要ですので私まで、まずはお気軽にお電話下さい。

日程の調整等、段取りを組ませて頂きます。