2018年9月号(1)あおやまの空き家管理サービス始まる!

あおやまの空き家管理サービス始まる!

 

今年の6月27日より「あおやまの空き家管理サービス」を新たに始めました。大切な資産である「家」を、空き家であろうとしっかり維持することも、管理会社として大切な仕事だと考えております。相続したけど住まない実家、両親が介護施設に入所してしまい無人になってしまった実家等、様々な理由で空けたままの「家」を、オーナー様に代わり、見回ることも私達の大切な仕事です。

空き家管理がなぜ必要?

なぜ、そもそも空き家の管理が必要なのか。理由は大きく2つです。
1つ目は周辺への悪影響が考えられるからです。空き家であっても定期的な管理をしていないと、不法侵入や不法占拠されます。ただ不法侵入や不法占拠は、空き家のオーナー様に対する違法行為なので、まだ周囲に迷惑は掛かりません。しかし放火されたり犯罪拠点ともなると一大事です。火事は周りに大きな被害をもたらしますし、犯罪は資産価値減少にもなります。また人が住んでいないと害獣や害虫の温床にもなりやすく、ここ最近多い集中豪雨により、あっという間に不衛生かつ危険な状態になってしまいます。これら全てが周辺へ悪影響を引き起こします。
2つ目は空き家を良好な状態で維持・管理するためです。「人が使うからこそ長持ちする」とよく言われますよね。なぜか?それもそのはず、日々の変化に気付きやすく、それに見合った対処が自ずと出来るから。暑い時にはエアコンや窓を開けて生活し、通風換気をするのは当然です。雨が降れば雨風の侵入にも気付けます。台風や地震、雷、火事、オヤジと(笑)、それぞれにも自然な対応を随時する訳です。これが長持ちする秘訣です。

 

空き家のオーナー様をご紹介下さい!

様々な危険性を持っている空き家。これを見回って管理していこうというのが「あおやまの空き家管理サービス」です。基本サービスは下の図をご覧下さい。対応エリアは筑紫野市・太宰府市・大野城市・春日市です。その他の市町村もご相談を承っております。また、空き家の原因ともなっている相続相談も無料で承っております。但し個別案件で税務相談や法律行為を伴う専門性を要求される内容ものは、当社顧問税理士や弁護士で承らせて頂きます。この場合、初回は無料です。4市に空き家を持つお知り合いのオーナー様がおられましたら、是非、当社にご紹介下さい!

ふるさと納税の返礼品として申請中

現在、筑紫野市のふるさと納税の返礼品として「あおやまの空き家管理サービス」を申請中です。ふるさと納税の返礼品として提供することで、オー
ナー様は所得税・住民税の控除になります。更にその返礼品として空き家管理サービスを利用できます。利用されるオーナー様とっては一石二鳥です。今はまだ申請中ですが、受諾されればまた告知致しますね。

詳しくは当社HPへ こちらからどうぞ