2019年11月号(2)知らなかった宿泊業の世界!!

宿泊業に参入!!

この度、当社に隣接する建物を購入して「AO太宰府」という名称で簡易宿所として開業致しました。

 2019年10月 OPEN!!

数々の難関をクリアして営業申請をして、許可が無事に下りて…という段階で
「ところで、募集と予約はどのように?」という課題が出ました。
そして、募集にはOTA(オーティーエー)と呼ばれる予約サイトの利用が必要だと分かりました。

OTA(Online Travel Agent)とは?

OTAとは、Online Travel Agentの頭文字で、
簡単に言うと実店舗を持たずにインターネットだけで旅行商品を販売するオンライン予約サイトのことを言います。
対して店舗を持った形態で旅行業を行っている旅行会社はTTA(Traditional Travel Agent)と言います。
皆さんもお使いになったことがあるかもしれませんが、
国内のOTAだとリクルートの「じゃらん」や楽天の「楽天トラベル」などが有名です。
24時間いつでも膨大な数のツアーやホテルを閲覧検索でき、予約まで完結できるので、
店舗へ行く必要のない利便性が消費者からの支持を得て、近年かなりの急成長をしているマーケットです。
現在、Expedia、Hotels.com、Booking.com、Agodaなど海外のOTAも積極的に日本国内に進出しています。

【宿泊サービス業界マップ】実に数多くの企業が業界に参入しています。

海外OTAの中でも特に「Booking Holdings(Booking.comやagodaの親会社)
約10年間で会社全体の売上高が約400~500%アップという驚異的な伸び率を推移しています。

個人手配旅行が増えている。

旅行の形態は、「団体ツアー」と「個人手配旅行」に大別されます。
近年ではFIT(Foreign Independent Tour)と呼ばれる個人手配旅行が増加傾向にあり、
訪日外国人客の中でもFITで日本を訪れる人が増えています。
FITではOTAを利用して宿泊施設や飛行機を予約することが多く、
OTA需要はますます高まり、宿泊業に重要な役割を果たしています。

インターネットが急速に普及している昨今、不動産業界と同様に、旅行業界にもIT化の波が一気に押し寄せてきています。

そして、ここから。 加速する。

各部屋は、シングルベッド4台とエキストラベッド(予備ベッド4台)を準備していますので、
1部屋4~8名の団体様も大歓迎です。
ファミリーだけでなくお友達同士の宿泊も柔軟に対応致します。

お部屋はまだ色々と準備が必要ですが、宿泊に必要なアメニティや備品など、ひと通り準備しています。
今後、お客様のニーズに合わせて色々と試していきたいと思います。

筑紫野太宰府にて4~8名で同じ部屋に泊まれるホテルをお探しの方が居ましたら、当社の「AO太宰府」をぜひご紹介下さいませ。

エントランスでは、インスタ映えする素敵な置物が…

お出迎え致します。(笑)